※令和元年10月より心拍数の測定とカウンセリングを有料化となります。

これに伴い、三方向から動画も提供いたします。

※三方向から撮影した映像は、走行姿勢が確認できるためご自身のカラダの新しい発見につながります。


サイクリスト専用メニュー

1.左右差を東洋医学でチューンナップ

2.心拍数を目安に体組成をチューンナップ



サイクリストのフィジカルをカラダの内側と外側からアプローチ

 

平地にサイクリストあれば 行って心拍数の便利な使い方を伝え

坂に疲れたサイクリストあれば 行って疲れない走り方を伝え

山に足の引きつった人あれば 行って引きつらない走り方もあると言い

向かい風に「練習しても上達しない」と訴えがあれば 力になれることがあるのだがと言い・・・

 

宮沢賢治さんの「雨にも負けず」をお借りする形になりましたが、本当にサイクリストの力になりたいという思いが強すぎ自然とこのような文章になりました。

 

改めましてこんにちは!

紺堂はりきゅうつぼ治療院の院長の近藤史生です。

私はこのたび「ロードバイクペースアドバイザ―」としての活動を始めてまいります。

 

約30名のモニターを測定して見えてきたものが「ロードバイクペースアドバイザ―」

 

1.ロードバイクペースアドバイザーから何が分かるの?

あなたの現在の体力とペースがわかります!

 

2.それを知ってどうすればいいの?

どんなカラダになりたいか、の道しるべになります。

 

自転車は皆でワイワイ乗りたい、自分の足で遠くまで行きたい、カッコよく乗りたい、強くなりたい、脂肪を燃焼させたい、練習効率を上げたい、疲れないからだを手に入れたいなど、目的は意外とバラバラだったりします。

 

そのバラバラな目的にあった、その人なりの目安を心拍数を目安にして設定します。

 

  • 健康のためのペース
  • ダイエットや体脂肪を減らすためのペース
  • 速くなりたいためのペース

をアドバイスいたします。

どうしてそのペースが良いのか、身体の中の情報がグラフとして表れるからです。

 

ロードバイクを愛する人たちの健康維持、競技力向上を目的に心拍数を利用したサイクリスト一人一人に対応する活動をして参ります。

 

 

サイクリストボディチューンナップ

 

Y.Tune:80分 8,000円 施術・税込み

  • 心拍数から運動目安を捉える
  • クセを見ぬいた身体メンテナンス

3回をご希望の方はほぼ33%off

(16,080 ≒ 16,000)

 

治療院だからこそできる

ボディチューンナップを体験しませんか?

 

この体験はこれからのロードバイクライフの心強い味方になります。

ネット予約ボタン
ロードバイクのための身体採寸は骨を目印にしています。

Yチューンとは


ロードバイクに乗りたいな。

週末はロングライドに行きたいな。

 

そんなワクワクした思いを抱くあなたへの身体サポートがあります。

 

それがY.tune。

 

心拍数を測定すると、

  1. 自分の強度を理解して自分だけのロングライドペースを知れます。
  2. ダイエットや体脂肪を減らすペースを知れます。
  3. 速く強くなるためのペースを知れます。

サイクリストの本当の目的は人それぞれ別のものです。

 

自分の目的やペースを理解して、ロードバイクライフを楽しんでください。

 

測定中に動画を撮影いたします。

普段は見ることのできない自分のペダリング姿をみていただき、イメージ通りのペダリングに近づけて欲しい、そんな願いも含めています。

 

動画を確認すると左右差に気がつきます。

左右差を消すのではなく、左右差を活かした陰陽の循環を促す。

それを‐Y.TUNE‐と言います。

紺堂鍼灸つぼ治療院では、身体のバランス=※陰陽 /左右差とし、すべてのサイクリストのサポートと問題点の改善へと導きます。

 

体力は消耗させても休めば回復します。

カラダは一生モノで一点モノ。

メンテナンスが必要です。

ロードバイクはキレイな状態で乗りたい、ピッカピカのロードバイクは乗っていて気持ちが良いものですよね。

 

あなた自身のカラダはどうですか。

不安があると楽しみも半減。。。

 

治療院ならではの経験とデータから生まれたYチューンを軸にサイクリストの体を捉えます。

 

ご自身のロードバイクと一緒にお越しください。

ロードバイクカルテでペダリングをカラダからチューンナップ

Y.TUNE’s STEP


フィジカルの最適化を図るため、当治療院が開発したカルテを使ってカウンセリングを行います。

このカルテを使ったカウンセリングは各個人の体のつくりと、生活習慣から生じた陰陽 / 左右差を特定します。

そして各個人に適した「つぼのルート」を特定します。

日々のケアに役立ててください。

施術

オプションとしてはりきゅうを用いた施術(費用は+2,000)があります。

作成したカルテをもとにイメージ通りの  ”ペダリングを行えるカラダ”  と ”加重体勢” ができるように施術します。

治療院ならではの「つぼのルート」を選んで、刺激を行いカラダを変えていきます。

完成したカルテはサイクルライフをより良くするものです。

サイクルパーツとは違い替えの効かない身体の変化を味方にし、これからのライドの強い味方にしましょう!

※カルテはお持ち帰りいただき、フィジカルバランスの変化と改善を計画的に目で見ることが可能です。

自身のフィジカルも大切なバイクやサイクルパーツと同様、チューンナップが大切です。バイクとフィジカルの人馬一体を目指しましょう。

ペダリング動画 3方向

ボディチューンナップが必要な理由


ロードバイクを楽しむ上で一番大切なこと

 

それは、体を良い状態に保つことです。

せっかくのお気に入りのバイクなのですから、最高のカラダで乗って欲しい。

そんな願いがあります。

 

その理由は、

体の準備があれば無理な負担を避けられます。

疲れにくく、首や腰など痛みが出やすい部分もゴールまで安心して使い続けることができます。

 

身体のチューンナップをしておくと、ライド中の注意力が落ち大きな怪我も避けられます。

 

空気圧、チェーンオイル、ブレーキの利き具合、クリートの閉まり具合、気候に合わせたジャージなどパーツに気をかけないならば、その日のライディングは今一つ乗りきれません。

なにより、そんな状態でロードバイクに乗っていても楽しくありません。

 

これは身体でも同じことです。

紺堂鍼灸つぼ治療院は、スポーツ選手のサポート経験があります。

そして、特にサイクリストにはペダルにかける加重を身体各部(パーツ)の連動でかけていきます。

この連動に対して独自の調整技術があります。

今ある体力で最適な体の使い方を導きます。

筋力を活かす方法を知ってもらい、カラダを上手に使うことでロードバイクがさらに楽しくなります。

紺堂式ボディチューンナップは、サイクリストと会話しながら身体パーツ調整を行い、安全に楽しくロードバイクに乗って素敵な体験ができるカラダを維持していきます。

ネット予約ボタン

ペダリングを見ることで身体のことが見えてくる!

治療院では、ペダリング動画を撮影し、踏み切れていない角度や足首の動き、膝の揺らぎなどを確認します。

たとえば、

踵(カカト)が下がってしまうのは、股関節が硬いので足を上げきれず、足首で無意識に調整している可能性があります。

股関節の動きに対する施術をすることで、イメージ通りのペダリングができるようになります。

 

カラダを一つのパーツとしてチューンナップすると、さらに今までとは一味違う楽しい自転車ライフとなります。

 

できるかな?行けるかな?登れるかな?

何事もチャレンジには不安がつきものです。

その不安感への対策になります。


左右差はペダリングだけではない!

上記の動画ではサイクリストのハンドル(手)の握りに違いが観察されました。

右手はしっかり持ち、左手は力が抜けているように見られました。

このことを伝えると、「ライド後、いつも右手がしびれて痛くなるので化粧用のパフをグローブに忍ばせている」とのこと。

 

右手に強い圧迫が加えられ、しびれが出ていることが予想されます。

今後のライドでは、右手対策を行うことでしびれ対策にもつながるのではないでしょうか。

 

映像で見ることで、「そういえば!」という症状に気づけた1例でした。

 

誰しも左右差はあります。

左右差に気づくことで症状の対策を見つけ、自転車ライフを楽しんで欲しいと思います。


ゴリゴリ回してる時にこそ”クセ”が出る!

走行動画1をご覧ください。

サイクルショップきくち様でご協力いただいた古賀さん(39)の映像です。
3つの映像のうち、正面から捉えた上の映像に注目してください。
その場で映像を確認したところ、左上死点時に膝が外に開いてしまう傾向が観察されました。
(左膝と左腕で背部の光が上死点時に消えてしまいます、右側ではそれは起こりません)
これは、上死点時に左膝が外側に引っ張られてしまうクセがあることで起こる現象です。
この時のポイントは上死点時に(大腿筋膜張筋・中殿筋)がoffになり切れず、引っ張り込んでしまうことが原因の一つと推測されました。
筋へのアプローチを3分ほど行い、もう一度同じ強度で同じようにペダルを回していただきました。
すると、古賀さんが「左が回る、軽い、回しやすい」という感想を話してくださいました。
その時の映像が走行動画2です。

 

まだ若干左ひざ上死点時に外側に持っていかれる傾向はありますが、先ほどよりもまっすぐ回せていることが確認できました。
全てのサイクリストが、今お持ちのパフォーマンスで今まで以上の走りができると信じてこのメニューを提供しております。
ロードバイクをもっと楽しんでもらいたい。
映像で見ることで、一緒に確認することができます。
ショップで出してもらったポジションを活かしきる走りをカラダからアプローチしたい。
そんな思いでサイクリストをサポートしています。

 

習得までに3回を目安としています。

運動強度が分かったら、日々のライドでご利用ください。

同じ心拍数なのに、速度を上げられるようになります。

自転車に乗るペースによって、2回目3回目の実施を決めていきます。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

サイクリストボディチューンナップ

Y.Tune : 8,000(1回・税込み)

心拍数から運動強度の目安を見つけ

自分のペダリング姿を撮影

 

3回をご希望の方はほぼ33%off

(16,080 ≒ 16,000)

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

ご愛用の自転車をお持ちください。

ネット予約ボタン

サイクリストボディチューンナップ

サイクリストのフィジカルを心拍数からアプローチ!

 

ロードバイクのコンポ(ギヤ比)を利用し心拍数を測定することで自分にとって適切な速度(参考値)が見えてきます。

レースでの表彰台から乗りはじめのローディまで、みな同じ人間です。

 

各レベルに合わせた目安を知ることで、ロードバイクに乗る楽しみがまた一つ増えます。

自分のペースを見つけ、身体組成をチューンナップ

体脂肪を燃焼させる目安をご自身のロードバイクで知ることができます。

心肺機能を向上させることでフィジカルを次のレベルにステップアップ。

心拍数を知ることで楽しいロードバイク生活とボディメンテナンスができる鍼灸院

 

心拍数のグラフを見ることで、脂肪燃焼レベル!体内のグリコーゲン燃焼レベルの目安を知ることができます。

淡々と練習したり、漠然と走り込むことに加え、心拍数を軸に捉えることで精神的にきつくても身体的にはまだ追い込める!

そういう目安が心拍数から見えてきます。

 

詳しくはリンク

ブログ(心拍数から見えるもの)

ブログ(ちょっと自分でやってみた)

ブログ(人によってレベルは違う)

 

痩せたい!

速くなりたい!

強くなりたい!

 

もちろん、ゆっくりペースが適している方には数値が裏付けをしてくれます。

ご自身のカラダで適切なペースを知って欲しい、そんな願いがあります。

ペースを知れば、ロードバイクはもっと楽しくなる。

 

サイクリストの鍼灸アプローチは心拍数から始めよう

ご協力してくれたモニターさんの目安は、速度にして16.8km/hです。

しばらく自転車に乗れていなかったため、体力も心肺機能も低下していたようです。

 

ご本人もびっくりしていましたが、納得する部分もありデータで示されたことで安心されていました。

 

もしも、「以前と同じペースで行けるはず!」と思っていたらすぐに疲労困憊になってしまいます。

 

もっとスピード出せるはず → 頑張りすぎる → スピード乗れた → 早めに体力消耗 → ぐったりして楽しめない。。。

 

もっと乗らなきゃという強迫感で乗るよりも、今の自分はこのペース♬

のゆったり気分で周りの景色を楽しみながら乗る方が楽しく体力もついてきます。

 

心拍数を知ることはマイペースを知ること。

ロードバイクを楽しむ秘訣と言えます。

 

頑張らない乗り方で自転車と遊びながら体力もついてきます。

快適なペースでロードバイクと一緒に過ごす時間を楽しめます!

 

お気軽にお問い合わせください。

 

令和元年10月1日から有料化致します。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

サイクリストボディチューンナップ

Y.Tune : 8,000(1回・税込み)

心拍数から運動強度の目安を見つけ

自分のペダリング姿を撮影

 

3回をご希望の方はほぼ33%off

(16,080 ≒ 16,000)
初回来院時にお伝えください。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

ネット予約ボタン