前回幅広くご意見をいただいた膝とクリートの位置関係ですが、少しずつ見えてきたものがございます。

といっても、自転車仲間の〇ZUMAさんのご意見に同調している部分が大きいのですが、、、。

 

話は変わって昨日より、自転車競技場で行われている高校生の全国大会をサポートさせていただいております。

 

自転車のトラック競技ということもあり、追い込むことに長けた武者たちの走りは、スピードもさることながらダンシングの姿勢の低さに圧倒されます。

 

その姿勢からよくぞ踏み切れるものだと感心しきりです。

お仕事で来ておりますが、得るものが多くこの僥倖に感謝です。

明日は始発の時間で出発なのでブログを前倒しです。

 

トラックを回る速さ、アップ中のぺダルを回す速さ、メダルを回す円運動の滑らかさが美しく、惚れ惚れしております。

 

というわけで、今回は短報でした。

 

サイクルジャージでお仕事させていただいております。

前職に感謝。