薄毛症例報告


薄毛対策として鍼灸ができることを学会で報告しました

薄毛に対する鍼灸刺激を学会発表しました

福岡市で薄毛対策に取り組む鍼灸院の紺堂はりきゅうつぼ治療院です。

薄毛対策については鍼灸学会で発表したこともあり、患者さんや先生方から問い合わせをいただいております。

 

薄毛対策として薬や育毛剤を使用せず鍼刺激のみで影響を与えた症例についてご報告します。

 

薄毛で悩まれている方の毛髪は頭皮を流れる血液から栄養をもらって成長しています。

頭皮の血行を良くすることで、髪が抜けにくく育ちやすい状態に導きます。

 

薬や育毛剤はホルモンや血管への働きかけを直接することで育毛と抜け毛予防を行います。

鍼刺激ができる薄毛の対策は血行を促進させることが第一の目的となります。

 

薄毛に悩んでいる2名に鍼刺激を行いました。

上の円形写真はマイクロスコープ画像です。

下の写真は薄毛の領域を示しています。

薄毛だった2名とも、鍼を続けるうちに油脂らしきモノが徐々に少なくなりました。

毛髪には艶が出はじめ太く強くコシも出始めました。

また、薄毛の領域も小さくなっていくことが確認されました。

 

どうして、薄毛の毛髪に鍼治療が影響を与えるのでしょう?

 

これは、美容鍼にも応用されている血管反応を利用しています。

毛根の毛包は休眠状態になっているだけ。

ホルモン作用もありますが、毛根の細胞たちは眠っている状態です。

 

薄毛の方は、新しく生まれた毛髪がしっかり根づくことなく抜けていってしまうのです。

 

毛髪の寿命は4~6年と言われており、それを過ぎると頭皮から離れていきます。

しかしながら薄毛の毛髪は十分に成長しないまま寿命が早まっているのです。

 

毛髪は毛包というところから栄養を受け取りますが、毛包からの栄養を受け取れない場合、

毛髪の成育、成長がうまくいかず、薄毛になってしまうと言われています。

 

鍼刺激による血管反応は、不要なモノを処理し必要な栄養を毛根部の毛包に供給します。

 

毛根部の毛包が活発化されると、毛髪を太くさせ、休んでいた毛根部が眠りから覚め毛髪を元気にさせたと考えられます。

 

その活発化に鍼刺激が一役買ったことが伺えます。

毛が薄いとお悩みなら鍼刺激

全日本鍼灸学会雑誌第65巻 平成29年5月東京大会

薄毛の対策として毛髪が抜けにくくすることが求められます。

毛髪の育ちやすい状態は頭皮への鍼刺激が有効です。

福岡市の 紺堂はりきゅうつぼ治療院 なら薄毛対策も取り扱っています。

 

 

当院の院長は、大学院で学んだカラダの不快な動きからカラダの悩みに最も適切なツボを見つけるスキルがあります。

「最近、お風呂で抜け毛が多くなっているような気がする」

「布団やまくらに毛髪がつくようになった」

という方は、薄毛になる危険信号です。

ぜひ当院にご相談ください。

 

抜け毛は頭皮環境を整えることで毛髪を元気にすることができます。

もともと頭皮を流れる血液は毛根として毛髪に栄養を与えています。

 

頭皮の血行は、ホルモンや酵素の働きで毛髪に行き届かないことが報告されています。

ホルモンや酵素となると難しく感じるかもしれませんが、流れを良くすることで栄養は毛髪へ、戻すべき血液はしっかりと戻すことができるようになると、毛髪は成長してくれます。

 

この原理を利用した施術方法を福岡市にある 紺堂はりきゅうつぼ治療院では、薄毛でお悩みの方に提供しています。

髪の毛が生えやすい頭皮の環境を鍼刺激によって作ってきます。

 

薄毛対策にかかる施術費用は6,000円(セルフケア鍼含む)です。

2回目以降の施術は2,000円で隔週鍼刺激を加えていきます。

 

詳しく話を聞きたい場合は電話かメールフォームにて承っております。

お気軽にご相談ください。

ネット予約ボタン

薄毛に対する鍼刺激についての経過報告

全日本鍼灸学会では30代と40代の男性の薄毛領域が狭まっていくことをご報告しました。

50代後半の男性でも薄毛の領域が狭まったことが確認できたのでご報告いたします。

 

(2018年福岡県鍼灸治療学会兼渉外研修会にて発表)

事例紹介【i田さん】

薄毛 鍼灸 つぼ 変化
薄毛 鍼灸 つぼ 変化

写真は散髪後7日以内、7か月間の経過です。

頭部上方、頭部後方


薄毛対策の1回目の施術は、鍼灸刺激とカウンセリングがメインに行います。

その後、ご本人のセルフケア用の鍼(梅花鍼)を使いこなすメニューを組んで実践が始まります。

直接の鍼刺激は1回/2週の頻度で来院していただき治療効果に合わせて施術していきます。

 

 

【i田さん】「理髪店で担当している人から『最近、体調良いのですか?ストレス的なものからの解放はありました?増えましたよね』と言われた」。

 

お薬の服用も移植もせずこの経過が現れたのは、ひとえに【i田さん】がセルフケア鍼刺激を生活習慣に取り込んだことによります。

 

薄毛の理由として、毛根の毛包サイクルが早くなっていることがあります。

サイクルが早いと薄毛の毛髪が十分な太さになりきれません。

 

 

現在のところ、男性の薄毛の方を対象としております(30代、40代、50代)。

 

鍼刺激による毛髪への影響について是非お問い合わせください。

大切なのはセルフケアです。

 

疑問点を解消してこそ続けられます。

 

6か月の経過では、薄毛領域の密度がさらに埋まっているような印象を受けます。

上から見た際、薄毛の領域の境目が小さくなっているようにも思えます。

文章中の薄毛対策のセルフケア用鍼刺激とは、梅花鍼(ばいかしん)と呼ばれるハリによる頭皮への刺激です(皮膚に鍼は入りません)。

 

お家で継続して使える、その人だけの特別な鍼です。

一人に一つの一生もの。

 

治療院に置いてますので実物を手に取ることも可能です(袋で梱包)。

カウンセリングでは、この使用方法や心がけ、習慣化する方法などもお伝え致します。

 

もちろん、ご質問があれば「体験者としての話」も含めて喜んで対応させていただきます。

 

薄毛対策は頭皮の血行をよくすることから始まります。

福岡市の鍼灸院で薄毛対策ができるのは紺堂つぼ治療院です。

 

男性の4人に1人が悩んでいるという薄毛は、髪が生え変わるたびに少しずつ生えてくる毛が細くなり結果的に髪の毛のボリュームが無くなってしまっている状態が多く見られます。

 

当院の院長は、福岡医健専門学校鍼灸科で学科長を務めた経験もあり、学会で発表した技術を用いて髪の悩みを解消する治療を行っております。

鍼灸で増毛をすることはできませんが、血流が滞っている頭皮を刺激することで生えてくる髪に栄養分が行き渡り太く腰のある毛髪へと成長を促すことが可能になります。

 

また血行が良くなることで抜け毛を減らすことも可能です。

髪のことでお悩みなら福岡市にある紺堂はりきゅうつぼ治療院にご連絡ください。

 

近年は女性でも髪の悩みを抱えている方も増えています。

 

当院は予約制となっておりますので患者様が他の方と同時に施術を受けることはありません。


あたま鍼

50分 6,000円 (税込み)

セルフ鍼・施術・相談対応・カウンセリング

2回目以降 2,000円


薄毛対策 鍼

あたま鍼は、根強い毛髪を作る毛根を活発にさせたい方にオススメです。(50分程度)

 

毛髪のお悩みに対してお力になれます。

鍼刺激は発毛ではなく、抜け毛の予防を働きかけます。

 

セルフケアに重点を置きますので具体的な対策方法についてのカウンセリングにも力をいれています。

    • 状態の確認・撮影
    • 頭への施術(臥位)
    • セルフケアおよび今後の見通しに関するカウンセリング

電話でのご相談は

092-524-7711

 

お気軽にお問い合わせください。

ネット予約ボタン